あるあるお悩み相談

先生によって答えが違う問題

お悩み

あけましておめでとうございます。

今年もペットのごはんにお悩みのある飼い主さんが

飼い主さん
飼い主さん
そうだったんだ

とすっきりできるご案内をめざしていきますね。

 

さて、新年最初はこちら。

 

飼い主さん
飼い主さん
先生によって言ってることが違う

 

意外とあるあるです。

が、実はどれも間違っていないこともよくあります(゚∀゚)アレ

 

違っているのは、その問題のとらえ方。

「この飼い主さんは何に困ってるのか」

に対する答えの違いです。

 

ではなぜ答えが違うのでしょうか。

 

その時の飼い主さんから発せられる雰囲気?質問に対する答え?その先生が慣れているやり方??

 

いろいろ考えられますが、そこまで確認するのは飼い主さんには難しいですね。

そんな感じで何人もの先生からもらった答えに惑わされてしまっている方、いったんそれを整理してみませんか。

マンツーマンのなんでも相談では、かかりつけの先生にききづらいことも、納得できるまでしっかりきけますよ。

こちらもおすすめです
お悩み あるあるお悩み相談

シニアになったらごはんは変えないといけない?

2022年1月12日
ペットのごはん☆オオハシオニコ
インスタグラムの投稿より 犬の寿命は昔に競べると長くなってる!とはいえ、人と比べるとまだまだ短いですね。この前仔犬だったこが とか言われて驚いてしまいますね。  …
あるあるお悩み相談

「シニアペットの基礎のキソ」のお話

2021年11月21日
ペットのごはん☆オオハシオニコ
ペット関連のお仕事をしている方であれば、絶対!一度は!!聞かれたことのあるご質問です。 日々ペットについての研究は進歩しておりますので、昔の常識が今は通じないこともよ …