もろもろ雑談

手作り食をがんばる飼い主さんを応援する理由

はじめましてこんにちは。

首都圏のスタッフ数約20名、普通のちょっと大きめな動物病院で獣医師長(院長は別におります)しています、オオハシオニコです。

飼い主さん
飼い主さん
どうして手作り食をがんばる飼い主を応援するの?

獣医オオハシ
獣医オオハシ
飼い主さんが迷子になって、動物とご家族の幸せで快適な生活の妨げにならないようになってほしくないからです

決して、意識高い系飼い主さんの支持を増やしたいためでもなく、「手作りごはんさいこー」と思ってるいわけでも、「ペットフードやばすぎ」と思っているわけでもありません。

 

これを今読んでいるみなさんは、

  • 手作り(しようと)している飼い主さん
  • 手作り(しようと)している飼い主さんにアドバイスするペットのごはん関係者
  • 手作り(しようと)している飼い主さんに困っている動物病院関係者
  • 手作りなにそれ、と興味でみてみた方

が多いのではないでしょうか。

 

獣医オオハシ
獣医オオハシ
このこはいつも何を食べているんですか?

飼い主さん
飼い主さん
うちのこ手作りごはんなんです

とかえされることが、一日一件くらいはあるかなという今日この頃。

 

しかし手作りごはんもいろいろ流派?、があるようでみなさんおっしゃることはてんでバラバラです。

 

また先日ヨガ教室で

茶色トイプー
茶色トイプー
うちのこ食欲なかったからしゃぶしゃぶあげたら、すっごく元気になったのよー

獣医オオハシ
獣医オオハシ
へー、よかったですねえ

と会話した後、話の流れで自分が獣医と判明したところ

茶色トイプー
茶色トイプー
え、やだやだ、しゃぶしゃぶとか言っちゃった、ごめんなさい~(;´・ω・)

 

となぜか謝られる・・・そう、一般的には獣医はペットフード以外あげてはいけない!と言うもののようです。


口から入って、体で栄養として満たして、お尻から残りがでてくればいいわけなのでいろいろあって当たり前なのですが、獣医師的においおい、というならまだしも普通に日本人ならおいおい、というレベルのものもあり、便利な情報社会に飼い主さんたちは振り回されているのかなと感じます。

 

でもそれは、大切な大切な家族である動物たちを思えばこそなんですよね…なんと残念な。せっかく動物と幸せに快適に過ごしたいと願っていることなのに。

 

そういうわけで、自分はペットの手作りごはんを応援してはいませんが、手作りごはんをがんばる飼い主さんのことは全力で応援しています。

 

手作りごはんに必要な、普通の知識と平凡な技、論文などの情報、患者さんの実例、診察室でのあるある質問、そして病気のことなんかを書いていきます。

 

ペットのごはんで道に迷ってしまっているけど、近くにきける人がいないお困りの時は、参考にしてみてくださいね。

 

また、ペット栄養管理士、ペットフード販売士、ペット食育指導士のこともたまに登場させるので、受験予定のかたよろしければどうぞ。

 

 

 

こちらもおすすめです
no image もろもろ雑談

犬や猫の目を守るために自宅でできること

2019年10月10日
ペットのごはん☆オオハシオニコ
こんにちは、眼科も診ている獣医師のオオハシオニコです。明日は10月10日目の愛護デーですね。 この日はそもそも失明予防の運動として視力保存デーが制定されたのが始まりとなる、な …
no image もろもろ雑談

普通の獣医が「わたしのげぼく」読んでみました

2019年8月23日
ペットのごはん☆オオハシオニコ
むしむししますが、朝晩はかなり涼しく、犬や猫も元気になってきたこが多くうれしいここ最近です。 夏を乗りきれるかちょっと心配していたねこちゃんが、意外とけろっと過ごしてしまい、 …